「22年目の告白 私が殺人犯です」 動画

ここでは映画「22年目の告白 私が殺人犯です」を無料で見られるサイトを紹介しています。

 

 

私は昔から映画・ドラマを見るのが趣味なんですが、今はど田舎で仕事をしているので以前頻繁に通っていたTSUTAYAにもなかなか行けません。

そこでなるべくお金を使わずに映画やドラマを見るために思いついたのが「動画配信サイトで映画やドラマを見る」という事です。
それでも普通は月額料金がかかりますが、このサイトに書いてある方法なら「22年目の告白 私が殺人犯です」以外にも多数の映画やドラマ・アニメを見ることが出来ます。

ただ、「22年目の告白 私が殺人犯です」を無料で見るとはいっても違法ではありません。

あと、ウィルス感染や架空請求のリスクを冒してまで海外サイトへアクセスすることもお勧めできません。
ここでお勧めしているのは「無料」で「高画質」で「合法的」に「22年目の告白 私が殺人犯です」を見られるサイトだけです。

これは「本来は有料であるサイトの無料お試し期間で見る」事で可能になります。


U-NEXTやdTVなど最近色んな動画配信サイトがありますが、これらは約2週間~1か月ほどの無料お試し期間があります。

この無料お試し期間で「22年目の告白 私が殺人犯です」や他の動画を楽しんだ後解約すれば、1円もお金をかけずに高画質で安全に動画を楽しめるというわけです。

 

ここからご紹介するサイトは以下のようなサイトです。

・無料お試し期間がある

・期間内に解約すればお金がかからない

・高画質で楽しめる

 

しかし、過去に登録した事があれば無料お試し期間が適用されませんので、今まで使ったことがないサイトを利用されることをおすすめします。

ただ、「22年目の告白 私が殺人犯です」だけならまだしも2週間~1か月で見たい作品をすべて見るのも難しいと思います。
なので1番おすすめなのは、1つのサイトを登録して無料お試し期間が終わる前に解約し、次のサイトを登録していく事だと思います。

たとえば以下でまとめているサイトを1つずつ登録していくと、3か月以上も無料で楽しめる事になります。

 

22年目の告白 私が殺人犯です 無料 サイト

ここからは実際に「22年目の告白 私が殺人犯です」が無料で見られる動画サイトをまとめています。
上記3点を踏まえつつ、動画数が多いサイトをランキング順にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

1位 dTV

 

 

エイベックスが運営している動画配信サイトです。

無料期間:31日間
月額料金:500円
作品数 :12万本

特徴
作品数・会員数No.1
動画のダウンロード可能
ドコモユーザーはケータイ料金と合わせて支払い可能
​ドコモユーザー以外も利用可能

<「22年目の告白 私が殺人犯です」を見るにはこちら>


 

2位 U-NEXT

 

 

最新作を存分に楽しめる動画配信サイトです。

無料期間:31日間
月額料金:1,990円
作品数 :12万本

特徴
最新作が充実している
毎月付与されるポイントで新作も閲覧可能
家族で利用すると一人当たり実質500円

<「22年目の告白 私が殺人犯です」を見るにはこちら>

 

 

3位 TSUTAYA DISCAS

 

 

TSUTAYAが運営している動画配信サイトです。

無料期間:30日間
月額料金:933円
作品数 :8万5千本以上

特徴
動画ダウンロード可能
1865円でCD/DVD借り放題プランあり

<「22年目の告白 私が殺人犯です」を見るにはこちら>

 

 

 

4位 DMM見放題ch

 

 

DMMが運営している動画見放題サイトです。

無料期間:2週間
月額料金:540円
作品数 :7000本

特徴

アダルト・グラビアも2000本以上見放題
クレジットカード以外でも利用可能(無料期間なし)

<「22年目の告白 私が殺人犯です」を見るにはこちら>

 


 

無料動画を見るための流れ

上記サイトは全て無料お試し期間があるため、「22年目の告白 私が殺人犯です」以外にも好きなだけ動画を見ることが出来ますが、流れはこんな感じです。

①サイトに登録する
②クレジットカード情報を登録する
③無料お試し期間で動画を楽しむ

 

たったこれだけなのでほとんど手間はかかりません。

例外として、dTVであればドコモユーザーはスマホやケータイの利用料金と一緒に支払いが出来ますが、それ以外の場合はクレジットカードの登録を始めに行っておく必要があります。

もちろん期間内に解約してしまえばお金はかかりませんが、それが終わると有料会員となるためクレジットカードの登録が必要になっています。
 

クレジットカードが無ければ見られないサイトがほとんどですから、この際作ってしまうのもアリだと思います。
入会金や年会費が無料なクレジットカードなら余計にお金がかかる事もありません。

 

逆に楽天カードなら使えば使うほどポイントが貯まりますし、新規入会でポイントプレゼントのキャンペーンもやっていますのでさらにお得です。

 

また、クレジットカードの情報をサイトに登録しておくことが不安な方もいらっしゃると思います。

確かに数字だけで何十万円も動かせるのがクレジットカードの特徴なので無理もありませんが、そんなクレジットカードをたくさんの人に使ってもらうためにカード会社が考えた作戦があります。

それは「盗難・紛失にあった場合の補償」です。
補償があるので、自分が利用していない料金を払う必要はありません。

また、個人情報を流出させてしまっている大企業があることも事実ですが、あんな事を今してしまうと信用は0となり倒産する事は確実です。
そんなリスクを痛いほど知っている企業は、厳重に個人情報を管理するのです。

 

つまり、そもそも信用問題があるのでクレジットカード情報の流出は起きにくい上に、万が一起こっても補償があるので安心出来るというわけです。

逆にネット通販などを利用する場合はコンビニ振込・代金引換えなどと違って手数料がかかりませんので、そういった意味でもお得に使えるのがクレジットカードといえます。

 

サイトを解約するには?

無料お試し期間で存分に楽しんだ後、そのサイトを利用し続けるかどうかを判断しないといけません。
月額料金の価値があればそのままですし、無ければ解約をしないといけません。

解約をする方法はサイトによって異なりますが、ほとんどの場合「よくある質問」を探せば書いてあります。

たとえばdTVではこのようにありました。


Q.dTVを退会するにはどうすればいいですか?

A.メニューの「アカウント」より「退会」を選択し、お手続きください。


昔の有料サイトは何とか退会させないように分かりにくい場所に退会ボタンを置いてたイメージがありますが、こうしてみるとかなりすんなり退会出来そうです。

つまり、退会する日をあらかじめ決めておけば間違ってお金がかかる事はないという事です。

 

© 2017 22年目の告白 私が殺人犯です 動画 rss